· 

モルックの聖地川西が[神戸新聞]に掲載されました

神戸新聞記事

「未知への挑戦」原動力に 川西・満願寺でモルックの聖地計画

記事https://www.kobe-np.co.jp/news/hanshin/202101/0013995390.shtml

 

モルックは、フィンランドのスポーツで、ざっくり言うと「1~12までの点数」が書いてある木の棒(スキットル)を円柱状の木(モルック)を投げて倒し、点数の合計が50点になったチームが勝ち、というゲームです。

詳しくは日本モルック協会のページをどうぞ!

 

フィンランドからやってきたこのスポーツ、簡単そうに見えて実は奥が深い。

でも簡単で、小さな子どもでも参加できます。

 

そんなモルックの聖地を川西市「満願寺」にしようという動きがあり、モルワングランプルと呼ばれる全国大会が開催される会場になる予定があるそうです。

今回取材を受けている中 博司さんは、日本大会3位の腕前。

▼中さんのオフィシャルサイト
https://happyluckymolkky-naka.localinfo.jp/

 

これまでにもJ-COMの取材を受けたりと、「川西=満願寺=モルック」の告知を進めておられます。

 

kawanishiでは、モルック棒を持って歩くとイイコトがある

全国初のモル割も行われています。

(モル割の文字をクリックで、モル割facebookページへ遷移します)

 

 

 

今後の展開が楽しみですね♪